保険 アリコ -Shinra Company- 森羅カンパニー プロモデラーシンラその4 忍者ブログ
ネット弁慶のエリート
counter
プロフィール
社長:
森羅
職業:
専門学校生兼代表取締役社長
自己紹介:
ネット弁慶
Twitter
最新コメント
(09/09)
(09/01)
(08/05)
(08/04)
(08/04)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

当サイトの一部引用画像の著作権は各メーカー等に帰属します。
ブログ内検索
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、最近ROのことは書いてない森羅です。
あんまりやってませんしね。


さてはて、超人気プロモデラーシリーズの続き・・・なんですが


まああのザクはどうなったかといいますとね。
スミいれしたんですよ。でもなんか写真とるのめんどくなったんで載せませんが。


で、今回は


アーマードコアのプラモを買ってきました。

僕ガンダムよく知らないしね。ロボットといわれると、ACだね。



こいつにチャレンジしてみようとおもいます。


あけてみると、これまた部品が多いこと細かいこと。
250円のザクとは比にならない難しさになりそうです。


説明書とイメージ写真を凝視した結果、合わせ目消しはいらないと判断。
高めのプラモデルは合わせ目のところにちょうど線がくるように設計されてたりするみたいです。


超細かい塗りわけが必要かと思いきや、色が違う場所は全ての部分がパーツとして分離されているようで。
だから、こまけえのね・・・。


前回の失敗をもとに筆塗りは細かいところだけにするとして、スプレーで塗ることを決意。エアブラシは高い。
100均一で主な3色を購入。しかし本当に100円のでよかったのだろうか。



すべてを総合し、今回はこんな感じでくみ上げることに。
1、パーツを全て切り離す。
2、スプレーでパーツごとに塗装。
3.組み立て。


問題となるのは、完全にバラバラの状態で塗装するので、どれがどのパーツかわるようにしないといけないこと。
膨大なパーツ数のこいつはかなり管理が難しそうだ。



で、いろいろ考えたあげく製作開始。

細かい。多い。

もう他に言うことがねえ。

パーツ番号がわかるように、切り離したものをわざわざもう一度フレームに固定。



あと、何フレームあるんだよ・・・。





次回、プロモデラーシンラ。
「あれ?夏休みそろそろ終わり?」乞うご期待っ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
今度はみするなよー・v・

ぼくのデンドロビウム・・・
(ノ)・ω・(ヾ)あらため射手 2008/09/19(Fri)09:10:17 編集
無題
やってやるぜ・・・
社長 2008/09/21(Sun)00:39:48 編集
無題
がんばれー。
こっちはHGオオワシアカツキだ!
RX-79(G)Ez8 2008/09/24(Wed)22:04:24 編集
無題
僕はナインボールがほしい。
社長 2008/09/25(Thu)23:27:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
「」