保険 アリコ -Shinra Company- 森羅カンパニー Someone is Always Moving on the Sacrifice 忍者ブログ
ネット弁慶のエリート
counter
プロフィール
社長:
森羅
職業:
専門学校生兼代表取締役社長
自己紹介:
ネット弁慶
Twitter
最新コメント
(09/09)
(09/01)
(08/05)
(08/04)
(08/04)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

当サイトの一部引用画像の著作権は各メーカー等に帰属します。
ブログ内検索
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テスト一日目終了しました。

6月頭まで続くみたいですけどね・・・。


まあひとだんらくということで。


ちゅーわけで、一つ日常のネタを。





ある日僕は電車に乗っていたわけですよ。

結構混雑していましてね。身動きとれなかったんですよ。
両隣はおじさん。横を向けばすぐ近くに顔があるために向けない。

前はというと、純情そうな男子高校生でしてね。僕のほうが少し背が高かったので、携帯の画面が見えてしまうわけですよ。

いや、僕だって人の携帯電話を覗くようなまねはしたくないんですけどね、見えてしまうのですよ。どうしても。


申し訳無いとは思いつつもその携帯の画面を見ると、なにやらメールを打っている様子。



「大丈夫(なんか絵文字)
 いいよ(なんか絵文字)」



と、書いてあるわけですよ。
最近の高校生は絵文字をつかいこなせるんだなあなんて思いつつ見ていました。

僕はといえば非絵文字三原則、使わない、使えない、使わせないの男。


なんて思いつつも見続けていると、その高校生はどうやらメールの続きを考えている様子。



さすがに悪いと思って目を瞑ってたのですが、次の駅の前くらいで、ふと目を開けたのですよ。




そしたら彼の携帯電話の画面には・・・




「大丈夫(なんか絵文字)
 いいよ(なんか絵文字)」






まだ思いつかないのかよwww






一駅だぞ・・・。だいたい一駅分くらい考えてるぞ。

僕だったらもうそのまま送ってるぞ。









レポーター森羅は噴出しそうになった・・・




そのとき!彼の指がついに動いた!












「大丈夫(なんか絵文字)
 いいよ(なんか絵文字)」












ひと駅考えてそれかよwwwwwwwww





何故ちょっと躊躇した感じにしたのwwww

と、頭の中で突っ込んだら、もう止まらなくなりましてね。

初めて電車の中で口押さえてうつむきましたよ。





笑いをこらえるのがこんなに大変だとは思わなかったよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
「」